植樹で森を守る。子どもたちの未来を見つめるプロジェクトに参加。

森

先週から今週にかけて、寒いですね~。
金曜日辺りから天気も回復する予報ですが、昨日も今日も、風は強いし雨も降るし気温も低いしで気分がパッと晴れません(^^;)

4月末~5月初めころには一度気温が上がって暖かくなっていたので、そのギャップもあるんですよね。なんだかとっても寒く感じてしまいます。

そんな中、先週末は家族で『植樹』に参加してきました☆

このプロジェクトは、「コープさっぽろ」の組合員向け活動の一環です。

コープって全国各地にあるのでしょうけれど、北海道では「コープさっぽろ」は誰もが知ってるお店ですね。店舗だけでなく戸別宅配サービスもあるので、田舎でも利用できるんですよね(^^)



北海道では「アークスグループ」「イオングループ」と並んで大手スーパーのコープさっぽろですが、店舗だけでなく戸別宅配、移動販売車、配食サービスなど地域に根差したサービス展開をしているんですよね。

事業には組合員の出資金も使われているので、基本的には、“組合員のためのお店”なのでしょうけれど、別に組合員でなくてもお店は利用できます^^(宅配の利用は、組合員になる必要がありますけれど。)

組合員は出資者ですから、株式会社の株主のようなもの。

その組合員の声を取り入れたり、生産者と消費者を繋ぐ活動をしたり、北海道の未来を考えた事業を行ったりしていて、「頑張っているな~」と思えるので、好感度高いです^^

で、もちろん私も組合員。
今よりもっと田舎に住んでいた時、お店はあまりないし子どもたちも小さかったし、宅配はなくてはならない存在でした。

現在は店舗利用もしていますが、宅配も利用しています♪



↓↓↓ポチッと応援クリックしていただけると感激ですヽ(^o^)丿

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  




森

そのコープの宅配『トドック』に、月に一度イベント案内のチラシが入ってきます。今回参加した植樹も、このイベント案内チラシを見て申し込んだんです。

植樹への参加費は一人300円。バス代・昼食代込み。

こんなに安いなら、「昼食は小さな助六弁当とか?」と思っていたら、植樹の会場がある町の仕出し屋さんのお弁当でした。

豪華なものではないけれど、コンビニの幕の内弁当とかよりもおいしかった♪私も子どもたちも満足でしたよ(^^)v



さてさて、肝心の植樹ですが・・・

会場は、田畑のあるところを少し登って行った、山の裾野という感じの斜面。既に、木を植えるための穴がたくさん掘られていました。

その穴に、苗木(約1mくらいの木)を入れて、土をかけて踏み固め、更に草の根のついた土をかけていくという作業をします。

畑に苗を植えるようなイメージでいたので、そんなに大変ではないと思っていたのですが、前日から雨が降っていたのもあって土が水分を含んでとても重く、穴を少し広げるだけでも重労働でした。

それほど大きくない土の塊をスコップで穴に入れようと思っても、「あれ?持てない。びくともしない・・・」って感じで。予想以上に力が必要。



小雨が降り気温も低めだったので、フリースの上にウインドブレーカーを着て、その上から雨合羽を着、長靴着用しています。

会場は傾斜があるので、場所によっては泥で滑るんですよ。うちの下の子は転んでカッパのお尻がドロドロに汚れてしまいました(><)幸いズボンまで汚れなかったので良かったですが・・・。

ただ次第に雨も止み、体を動かしたことでポカポカとしています。ほんのり汗をかいたくらい。

空に広がる雲も少し明るくなって、斜面から下に見える畑や、うっすらもやがかかっている向こうの山の景色がきれいに見えました☆

数十人の参加者たちもそれぞれに苗を植え、苗がすべてなくなったところで終了。場所を移動してごはんを食べましたよ。

参加者の中には、子どももいます。小学生が多かったようですが、一番小さい子は3歳くらいでしたね。

木の種類によって成長速度は違うけれど、この子たちが大人になった頃には、森の一部くらいにはなっているのかな?・・・なんて思いました。



森はなくなるのはあっという間でも、育てるのにはたくさんの年数が必要です。

豊かな森が、豊かな土壌を作り、栄養が川に流れ込んで、豊かな海を作る。


おいしい魚介類が食べられるのも、森のお・か・げ♪ってことですよ^^



植樹は、これをして今すぐにどうにかなるというタイプのものではないですからね。目先のことで精いっぱいだと、良いとは思ってもなかなか事業として進めていくことは難しいですよね。資金も必要ですし。

コープの森を守る事業は、店舗で買い物の際にレジ袋を辞退すると、1回に付き5円分基金として積み立てられるのだそうです。

今はスーパーに買い物に行く時、マイバッグを持参する人が増えていますよね。コープで買い物をしているお客さんは、知らずにプロジェクトに協力しているってことですね(^^)



個人で「自然を守る」「森を作る」といった活動をするのは難しいかもしれないけれど、こういったプロジェクトに参加してみて、色々知ったり伝えたりするのも、また一つの活動かな?なんて思います。

「子どもたちの未来が良いものでありますように」という気持ちで、自分にできることをまた探してみようと思います~(^▽^)/



↓↓↓ポチッと応援クリックしていただけると感激ですヽ(^o^)丿

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  

コメントを残す

CAPTCHA