リサーチアルチザンライト、1つのデータベースで複数サイト分設置の手順。~その2~

こちらの記事は、リサーチアルチザンライトの設置手順その2になります。

(その1はこちら⇒『リサーチアルチザンライト、1つのデータベースで複数サイト分設置の手順。~その1~』)

リサーチアルチザンライトのダウンロードと、ロリポップへのファイル転送。それからデータベースの作成を行いました。続きです。

パーミッションを変更する

パーミッションを変更すると、ファイルにアクセスする権限の属性を変更することができます。

も少し簡単に言うと、そのファイルを読み込むだけに設定したり、書き込みができるようにしたりと、自分で変えることができるんですね。

パーミッションを変えるのは2つ。

・「public_html」⇒「ra2-1」など⇒「setting」
・「ra_core」⇒「application」⇒「tmp」⇒「logs」

です。

  1. ffftpソフトで、settingまでアクセスし、右クリックで「属性変更」を選ぶと、ダイアログが出ますので、そこのすべてのボックスにチェックを入れるか、もしくは777と数字を打ち込んでもOK。
    ra015
  2. logsの方も同じようにします。
    ra017

    このように変更します↓
    ra016

settingの方は、インストールした後に、もう一度変えなければならないのでお忘れなく(^^)

リサーチアルチザンライトのインストール

では、ようやくリサーチアルチザンライトをインストールしていきましょう。

ご自分で設定したフォルダ名が入りますが、今回の例で言えば次のようなURLでアクセスします。
http://●●●.com/artisan2/public_html/ra2-1/analyze/index.php

※赤字のところには、ご自分の設置したURLや、フォルダ名が入ります。

  1. 上記のURLにアクセスすると、インストール画面へ行くことができます。

    ra018
    次へボタンをクリックして進みます。


  2. ホスト名、ユーザー名、パスワード、データベース名はロリポップのマイページやデータベースページで確認してください。テーブルプレフィックスは、初めて作る場合はこのままでもいいですが、複数作る時には重複しないように名前を変えます。
    ra019
    次へボタンをクリックして進みます。

  3. サイト名、URL、パスワードを2回入力して、次へ進みます。
    ra020

  4. これで完了。今度は解析タグをコピーして、解析したいサイトに貼り付けましょう。
    ra021

  5. ここからログインできますので、アクセス解析のページに移動します。
    ra029

アクセス解析をチェックしてみましょう

  1. まずはログインします。設定したパスワードを入力してログイン。
    ra022

  2. 解析画面に移動しました。赤文字で注意書きがあります。パーミッションの変更が必要です。
    ra023

  3. ffftpでパーミッションを変更しましたが、「setting」だけもう一度変更します。書込のチェックをすべて外して、555にします。
    ra024

  4. 解析画面を更新すると、注意書きが消えました。
    ra025

  5. ついでに、管理人の訪問をカウントしないように設定しておきましょう。「アクセス解析設定」をクリックします。
    ra026

  6. 管理者のアクセスのところにチェックを入れます。
    ra027

  7. 最後に、更新ボタンを忘れずに押しておきましょう。これでバッチリです☆
    ra028

↓↓↓ポチッと応援クリックしていただけると感激ですヽ(^o^)丿

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  

コメントを残す

CAPTCHA