リサーチアルチザンライト、1つのデータベースで複数サイト分設置の手順。~その1~

リサーチアルチザンライト、重宝しています。

登録サイト数が増えてしまったので、もう一つ設置しようと思ってます。また増やすこともあるかもしれませんので、手順を記録しておきます(^^)

↓↓↓ポチッと応援クリックしていただけると感激ですヽ(^o^)丿

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  

リサーチアルチザンライトをダウンロード

  1. まずはこちらのサイトにて、最新のファイルをダウンロードします。
    リサーチアルチザンライトダウンロードページ
  2. ↓こちらのページで
    ra001
  3. ↓最新のファイルをダウンロード
    ra002
  4. 「リサーチアルチザンライト、1つのデータベースで複数サイト分設置の手順。~その1~」の続きを読む

リサーチアルチザンプロの契約期間が終了。更新せずともライトで十分かな。

リサーチ

3月末に引っ越しをして、バタバタとした日々が過ぎていました。

気づいたら、もう5月も終わるんですよね(><)早いものです。

新しい環境にはずいぶん慣れてきましたが、こちらのブログの更新は滞ったままでしたf(^^;)

今後はもう少し頻繁に更新して行けたらいいな~と思っています。

さて、この5月末に、リサーチアルチザンプロ(有料アクセス解析)の契約期間が終了しました。

更新はどうしようかな~としばらく迷っていたのですが、リサーチアルチザンライトでも十分な気がして、更新は見送りました。

↓↓↓ポチッと応援クリックしていただけると感激ですヽ(^o^)丿

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  

「リサーチアルチザンプロの契約期間が終了。更新せずともライトで十分かな。」の続きを読む

無料でネットビジネスを勉強したい方に。『BUSINESS BIBLE “INNOVATION”』

フォルダ

無料レポートのご紹介です☆

今回ご紹介する無料レポートは、『BUSINESS BIBLE “INNOVATION”』なのですが、「これで無料??」「有料級では・・・」と思ってしまう動画です。

入手URLはこちら。 
⇒ http://mailzou.com/get.php?R=82992

「無料でネットビジネスを勉強したい方に。『BUSINESS BIBLE “INNOVATION”』」の続きを読む

ワードプレスを再インストールして、記事データも戻すには・・・(ロリポップにて)

カラフルメモ

ワードプレスの表示がおかしくなってしまったりした時、色々触ってみても直らなかったら・・・もう再インストールをしてしまうのも一つの手です。

私も一度、どうにも表示がおかしくなってしまった時に再インストールしました。

不具合の原因を色々と調べて試しても戻らず、また調べて試しても直らずと繰り返していると、わけもわからず時間だけが過ぎていく・・・なんて状態に(^^;)

でも、インストールし直してサクッと不具合が解消されると、気分も新しくなります♪

まあデータを戻したり、細かい設定を戻したりする部分はちょっと面倒ではあるのですが、手順さえわかっていればそんなに難しいことでもありません。

今後また私も不具合で困ることがあるかもしれないし(そんな状況になってほしくはないですけど)、このワードプレスの再インストール法を書いておこうと思います^^(サーバーはロリポップ)

↓↓↓ポチッと応援クリックしていただけると感激ですヽ(^o^)丿

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  

「ワードプレスを再インストールして、記事データも戻すには・・・(ロリポップにて)」の続きを読む

グーグルメールサービス(gmail)の、裏技的なアドレスの使い方

アフィリエイトやお小遣い稼ぎなどをされている方は、フリーメールを使っている方も多いかと思います。どうしても迷惑メールが来やすくなっちゃいますしねぇ。

フリーメールの中では、使い勝手が良いということでgmailを使っている方も多いのではないでしょうか?

私も利用しています^^

gmailは活用の仕方を覚えたら、もっと色々と便利な使い方ができそうな気がしますが・・・私はまだあんまり活用できていない気もします(^^;)

色々試してみた時には、記事にしてお伝えしますね~。

さて、今回はgmailのアドレスを使った、ちょっとおもしろい使い方をご紹介します。裏技っぽいですが正式な機能とのことですの、安心して使ってください☆

↓↓↓ポチッと応援クリックしていただけると感激ですヽ(^o^)丿

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  

「グーグルメールサービス(gmail)の、裏技的なアドレスの使い方」の続きを読む

ワードプレスのデータベースをバックアップする方法(ロリポップ)

ワードプレスのデータをバックアップする続きです。

前回はワードプレスのファイルデータを、FTPソフトを使ってダウンロードし、バックアップしました。
(⇒『ワードプレスのファイルデータをバックアップするには。(バージョンアップ前にも)』)

今回はデータベースの中のデータをバックアップします。私の使っているデータベースはロリポップですので、ロリポップのMySQLからバックアップを行います。




↓↓↓ポチッと応援クリックしていただけると感激ですヽ(^o^)丿

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  


■データベースのバックアップ

1)ロリポップのMySQLにログインする

1.ロリポップにログインすると、左側のメニューの中に「WEBツール」という項目があるので、その中の「データベース」を選びます。
20141218_001

2.以下のように、使用しているデータベースがいくつかある場合は、バックアップしたいワードプレスのデータが入っている場所を選ばなくてはなりません。
20141218_002

3.操作したいデータベースを選んで、「操作する」をクリックします。

ワードプレスを作る時にデータベース名等をメモしたりしていたらわかると思いますが、もしもわからなくなってしまった時には、ワードプレスファイルの「wp-config.php」を見て確認しましょう。

「wp-config.php」の確認方法はこちら
⇒『ワードプレスのデータベース名やユーザー名、パスワードなどを忘れた時は・・・


2)データベースにログインする

1.サーバー、データベース名、ユーザー名をチェックして、「phpMyAdminを開く」をクリックします。
20141218_004

2.すると、以下のような画面が出ます。ここにユーザー名とパスワードを入れ、サーバーを選択して、「実行する」をクリックします。
20141218_005


3)データのダウンロードをする

1.上のメニューバーにある「エクスポート」をクリックします。
20141218_006



2.データベース上のデータをすべてダウンロードする場合はエクスポート方法を「簡易」モードのままにしておいても良いのかもしれませんが、私のデータベースには他のデータもあります。

今回は、必要なワードプレスデータだけをバックアップしておきたいので、エクスポート方法を「詳細」に切り替えます。

また、テーブルの中から、保存しておきたいワードプレスの接頭語が付いたものをすべて選んでおきます。(今回は「wp2_」がついたファイルをすべて選択。)

20141218_008



3.下の方の画面はデフォルトのまま。特に変えなくても良いと思います。
20141218_010

20141218_014



4.内容を確認しましたら、最後に「実行する」をクリック。データがダウンロードされます。
20141218_015


4)ログアウトする

操作が終わったら、ログアウトしておきましょう。
20141218_011

データベースのバックアップが完了しました☆
バックアップファイルはわかりやすい場所で保管しておきましょうね(^^)



↓↓↓ポチッと応援クリックしていただけると感激ですヽ(^o^)丿

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  

ワードプレスのデータベース名やユーザー名、パスワードなどを忘れた時は・・・

ワードプレスのデータベース名、MySQLのユーザー名・パスワード、テーブル接頭語などがわからなくなった場合は、ワードプレスファイル「wp-config.php」を確認しましょう。



FTPソフトを立ち上げてレンタルサーバーに接続し、ワードプレスのファイルを開いて確認できます。

私の使っているレンタルサーバーはロリポップですが、サービスの中にFTPがありますので、今回はそのロリポップFTPを使って確認する方法を書いてみますね。




↓↓↓ポチッと応援クリックしていただけると感激ですヽ(^o^)丿

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  


1)「WEBツール」の「ロリポップ!FTP」に接続します。

20141218_001

2)自分のワードプレスが入っているフォルダを開いて、「wp-config.php」を確認しましょう。

20141218_013

3)MySQLのパスワード等が書かれた場所を探してみましょう

20141218_014



これをわかりやすいところにメモしておくと良いですね(^^)



↓↓↓ポチッと応援クリックしていただけると感激ですヽ(^o^)丿

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  

ワードプレスのファイルデータをバックアップするには。(バージョンアップ前にも)

ワードプレスのバージョンアップをする前に、それから日常的にもデータのバックアップは取っておいた方が安心です。何かあった時に慌てないためにも。



以前、私が力を入れて育てていたあるアフィリサイトが、突然エラー表示が出てしまってものすごく困ったことがありました。

原因が不明でどうしようもないため、結局ワードプレスの再インストールをすることになったのですが、幸いにもデータベースの方のデータは大丈夫だったので、記事を復旧することはできました。

ただ、その時は意識して定期的にバックアップを取っていたりはしていなかったんですよね。もしもデータベースのデータの方に不具合が出てしまっていたら?

もう過去の記事は戻ってきません。すべて一から書き直し・・・そんなことになったら、もうしばらく気力も湧いてこないかも(><)

最悪のことも想定して、しっかりバックアップは取っておきたいものです☆




↓↓↓ポチッと応援クリックしていただけると感激ですヽ(^o^)丿

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  


ワードプレスのデータをバックアップしよう

バックアップしておきたいデータは、ワードプレスのファイルデータベースの2つです。まずはファイルからバックアップを取っていきましょう。

■ファイルデータのバックアップ

1)転送ソフトを立ち上げる

ワードプレスのファイルは、サーバーにあるファイルをあなたのパソコンにダウンロードします。結構なデータ量になると思いますので、ダウンロード後は圧縮ファイルにしておくといいかもしれません。

そして、その圧縮ファイルをできれば3つくらいコピーして、色々なところに保存しておくと安心感UPです(^^)

ファイルのバックアップには、ファイル転送ソフトを使います。私はFFFTPを使っています。



↓窓の杜からダウンロードできます
20141216_001

2)データをフォルダごとダウンロードする

ソフトを立ち上げたらレンタルサーバーに繋ぎ、ワードプレスを入れているフォルダごと自分のパソコンにダウンロードしましょう。(ワードプレスに詳しい方は、必要なファイルだけ選んでもいいのですけれどね。)

私の場合、このサイトのワードプレスフォルダはaffilihahaですので、それを選択。パソコンの方にもバックアップ用のフォルダを作って、ダウンロードします。



データのダウンロード

結構時間がかかるので、別のことをしながら待ちましょう~(^^)

データベースのバックアップ方法は、次の記事にてご紹介しますね。



↓↓↓ポチッと応援クリックしていただけると感激ですヽ(^o^)丿

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  

ワードプレスをバージョンアップする時の手順を知ろう

ファイル

バージョンアップの案内が来た

ワードプレスのバージョンアップの案内が、時々メールで届きます。

マイナーなバージョンアップ(例えば3.0.1から3.0.2に変わる時とか)の場合は、「既にバージョンアップされた」という内容のメールなのですが、メジャーなバージョンアップ(例えば3.×.×から4.0.1に変わる時)の場合は自動的にバージョンアップされないみたいですね。

「更新してください」という内容のメールが届き、ワードプレスの管理画面にも「更新してください」の案内が出ました。

↓こんなの
wpup001



バージョンアップでは不具合等の修正がされていたり、改良や微調整がなされていたりします。また、セキュリティの面からも強化されていたりするので、できるだけ早めにバージョンアップしておいた方がいいです。

とはいっても、私もちょっと見て見ぬふり(^^;)になっていたのですが、今回これを機会にバージョンアップ作業をしますね~^^


↓↓↓ポチッと応援クリックしていただけると感激ですヽ(^o^)丿

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  

1.ワードプレスをバージョンアップする前の準備

ワードプレスの管理画面に、クリックするだけでバージョンアップできそうなリンクが出ます。

wpup002

慌ててこれをクリックしてしまっては、もしも何かトラブルがあった時に困ってしまいます。まずは現状を保存(バックアップ)しておきましょう。



バージョンアップの手順としては、以下のような流れになります。

ワードプレスバージョンアップの手順

  1. バージョンアップをする前の「ファイル」と「データベース」のデータをバックアップする
  2. 使っているプラグインを停止する
  3. ワードプレスのバージョンを更新する
  4. プラグインを有効化する



それではまず、ワードプレスの「ファイル」と「データベース」のバックアップから始めましょう~(^^)

以下の記事を参照してください。
■ファイルのバックアップ
  ⇒『ワードプレスのファイルデータをバックアップするには。(バージョンアップ前にも)』を参照。
■データベースのバックアップ
  ⇒『ワードプレスのデータベースをバックアップする方法(ロリポップ)』を参照。

バックアップができたら、次に進みます。


2.ワードプレスをバージョンアップしましょう

1.プラグインの停止

ワードプレスの管理画面にログインし、プラグインのページを開きます。プラグインが少ない場合はそのまま「停止」をクリックすると良いです。

20141220_002

でも、今回は使っているすべてのプラグインを停止します。使用中のプラグインを表示させてから、プラグインの横のチェックボックスにチェックを入れてすべてのプラグインを選択し、「一括操作」を「停止」に変えて、適用をクリックしましょう。
20141220_010

これで、プラグインが停止されました。
20141220_003



2.バージョンアップ作業

まだ以下のような表示が管理画面の上の方に出ているので、「更新してください。」をクリックします。
20141220_0

「今すぐ更新」をクリック。
20141220_005

更新中です。
20141220_006

更新後、再ログイン画面となりますので、ログインしましょう。
20141220_007

無事にバージョンアップが完了しました(^^)
20141220_008



3.プラグインの有効化

最後に、停止してあったプラグインを有効化しましょう。最近まで使用していたプラグインを表示させ、一括で「有効化」できます。
20141220pnew007

プラグインが有効化できました。
20141220pnew008



もしも、プラグインにも新しいバージョンがある場合は表示されますので、同じような感じで更新すると良いですね。
20141220pnew004

プラグインの更新も完了しました☆
20141220pnew005



他にもテーマの更新などがある場合もありますので、必要に応じてバージョンアップしてください。ワードプレスデータのバックアップさえしっかりとっていれば安心です^^



↓↓↓ポチッと応援クリックしていただけると感激ですヽ(^o^)丿

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  

アクセス解析『リサーチアルチザンプロ』の1ヶ月無料お試しを利用します~

memo

リサーチアルチザンライトの設置はできたものの、不具合があって、管理人のアクセスをカウントしないという設定ができず困っていました。

結局、検索してみてもどうしたらいいのかわからず、なすすべなし(TT)

(※追記:この不具合は、もう一度入れ直すことで解決しました~。でもリサーチアルチザンプロも安心して使えるので良いですよ♪)


リサーチアルチザンライトよりも、さらに機能が色々あって、設置も面倒ではない、リサーチアルチザンプロだったらこの不具合はどうなんだろう・・・と、興味を持ちました。

そして、このリサーチアルチザンプロは、1ヶ月の無料お試しができます。

ということで、試してみることにしました。


↓↓↓ポチッと応援クリックしていただけると感激ですヽ(^o^)丿

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ  

設定はとっても簡単。

  • ユーザー登録をして
  • ログインしたホーム画面からサイトを登録して
  • プランとページビューを選んで
  • お試しプランの場合はカード情報はいらないので
  • ホーム画面から登録したサイトのアクセス解析をクリックし
  • 「設定」の「解析用タグ」をコピーして
  • 登録した自分のサイトに貼り付ければOK☆

解析用タグを貼り付けてから、アクセスの解析がスタートします。



さてさて、このリサーチアルチザンプロの使い勝手はどんな感じなのでしょうか・・・?

またそのうちレビューしてみたいと思います^^



↓↓↓ポチッと応援クリックしていただけると感激ですヽ(^o^)丿

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ